blog

なぜ今、瞑想なのか? それを理解するたった一つの簡単な方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
マインドフルネスとは?

なぜ今瞑想?なぜ?

ですよね。

最近よく聞く、マインドフルネスという言葉、知っていますか?

要はいろいろある瞑想法の中の一つのやり方なのですが、非常に簡単なので是非紹介させていただきたいと思います!

瞑想とは、あの座って目を閉じるやつです。(背中をたたかれるのは、あれは座禅で瞑想ではありませんっす)

でも、なんとなくは知っているけど、本気でやるなんて思わない。「なんか怪しい宗教なのでは?」という方がほとんどではないでしょうか?

僕も最初そう思っておりました。

 

しかし、しかし、しかーし!

 

やってみると最高ではないか!と。

なんなんだこれは!と。

自分にとってこんなにもいいものがあるなんて!と。

 

そう感じた時!まさに!僕の意識が崩壊(転換)した瞬間だったのです。

そう感じてからは、ほぼ毎日、瞑想の時間を作り実践しておりますし、こんなにいいものがあるならみんなにも教えてあげたい!

 

このサイトを作るきっかけになったのが瞑想でした。

スポンサーリンク

それにしても、いま世界中で広がっているこの「瞑想」とはいったい何なのか?

全く瞑想の事がわからないという方には、この記事で何となくでもいいので知っていただきたい!と思います。

ビルゲイツ、スティーブジョブス、マドンナ、レディーガガ、ビートルズ、松下幸之助、イチローまでやっている瞑想ですが、今ではグーグル、IBMなどの企業も正式に取り入れているのです。

瞑想を取り入れている成功者はほんとに多いんですよ。

なぜでしょうか?それはこの記事を最後まで読めば答えがわかると思いますよ。

ではいったいぜんたい瞑想(マインドフルネス)とはなんなの?

ということですが、結論から言うと

 

「今に在る」

 

という事、ただそれだけの簡単なことなのです。

もともとはヴィパッサナー瞑想と呼ばれ、体の感覚、思考、感情など沸き起こってきたものありのままを、何一つジャッジメントせずに、「ただただ観察するってだけの瞑想法」なのです。

簡単ですよね。(やり方についてはこちら。)

何かを必死に覚えたり、耐えたり、鍛えたりすることもせず、ご自宅で一人でやれば無料でできる!

是非あなたも取り入れてみてくださいね。おススメのストレス解消法です。

で。

僕が瞑想を続けていて感じ取った個人的な感想

この瞑想を続けると本来の自分に帰ったような感覚とでも言いましょうか・・・なんといいましょうか・・・

とにかく、安堵感という言葉が当てはまるのかな?

 

 

「おかえり」

 

 

という感じでしょうか?

なんとも温かい感覚に包まれ何とも言えぬ安堵感に包まれたような・・・うん。とにかくスッキリする。これは言える!

とにかく始めたころは、あまりの安堵感で毎回涙が止まらなかったほどです!(今はもう慣れましたが)

で。心理学的な話。

みんなそうなんですが、人間の脳の働きというのは、いつもいつも、どんな時でも、せわしなく意識が「次の事」を考えてますよね?

あの時の事、やらなければいけない事、将来の事、昔の思い出などなど・・・

次から次へと・・・湧いては消え・・・湧いては消え・・・

簡単に言うと、頭の中では「過去の事」や「未来についての事」を、「次の瞬間」の事にしようと、いつもいつも考えちゃっているのです。

私もそうですが、頭の中はいつもごちゃごちゃで一杯ですよね。

これが本当のストレスの原因であるのです。

この脳の働きは、人類が元々持っている機能不全です。

この機能不全はある意味、神様のミス設計とも思えるのですが、この脳の働きがあるから人類は多様性と共に発展してきたのです。

神様が与えてくれた機能不全(人生のスパイス)

この苦しみもコミコミでなければ人類は進化していけないのです。

さすが神。

今一度、冷静になって考えてみてください。実際には、いまここに自分がいるだけですよね?

目の前の「これ」です。

この「これ」です。

 

「これ」

 

あなたの世界には「今」の「コレ」しかありませんよね?

ですので、瞑想とは・・・「コレ」を理解することなのです。

この「今」目の前にただある、「これ」全部が自分なのだという事。

「コレ」を全部自分のすべてだと思う事。

 

そして「これ」でいいんだ!と。OKなんだ。と府に落とすこと。

 

つまり、これが瞑想なのです。

瞑想の効果とは・・・

いつものごちゃごちゃした頭の中を今に集中することでスッキリさせ、ストレスを低減し楽に生きていけるようになるのです

 

「これ」(今)に過去はありますか?

「これ」(今)に未来はありますか?

 

残念ながら真面目に生きてきた人ほど、頭の中はごちゃごちゃになってしまっているのです。

 

なぜか?

 

それは、

 

毎日ちゃんとしなきゃ。

 

が現代に生きる真面目なあなたにとってそれが投影されストレスフルになるのです。だから。

だから、そんな今だからこそ瞑想が必要なのです。

 

今には、過去はありますか?

今には、未来はありますか?

 

そう。よくよく考えてもみてください・・・

 

未来も、過去もないのです・・・

 

あり得ないのです。

 

ありえーるのは今だけ!

そんでもって更に言えば、時間もないんですよ!

だからストレスを持ち運ばなくても(感じなくても)いいんですよ。

大丈夫なんです。

ちなみに仏教も、科学の最先端、量子力学でも同じことを言っております。

試しにググってみてください。

要は瞑想とは「毎日のややこしいことは考えず今に在る」ように意図的に生きよう!

と。まぁ。そういう事なのです。

 

 

だっていつも「今」しかないですやん。

と。いう事なんです。

瞑想をして何か特別な人間になろう!なんて思わないでくださいね。

瞑想をしてさらに特別な人間に成ろうとするのもエゴの仕業なんです。そうではなく、そういう発想をいったん止めてみるのです。

今に至っては特別な人間に成りようがないですからね。

特別な人間にならなければいけない。というのもストレスの原因の一つなんです。

僕はいつもずーーーっと↑これの事ばかり考えておりました。

これがいつも自分を疲れさせている原因の一つだと気付けたのは瞑想のおかげです。

いつも何か特別な人間に成ろう。成らなければいけない・・・

こうやっていつも自分じゃないものに成ろうとしていたわけですからね、そりゃ疲れますわな。

瞑想をし本来の自分に戻る事で何がいいかっていうと・・・

ストレスが消えて心身ともに本来の健康な状態になっていくという事です。

本来の自分に戻るという事は、体や精神が元の状態(健康状態)になるということなのです。

そして、その結果、全てが腑に落ちたら(今ここに在れば)、ビジネスシーン(対人関係)でも結果的に強くなれるのです。

いつだって満たされなかった自分の何かを満たそうとしていた。

そんな自分のエゴを削ぎ落した時。

本来の自分に戻った時。

 

「大丈夫。OKだ」のサインを自分で自分に出した時、

 

あの時成ろうとしていた自分に成れるのではないか?

今ならそう思えます。

結論。なぜ今瞑想が必要なのか?

それは今、このサイトを見ている「今」だからです。

人はみな必要な時に、必要なモノ、情報が揃うのです。

ご理解いただけましたでしょうか?

また、この「今に在る」という事は説明が難しい(伝えにくい)ので今後もいろいろな角度からご説明していきたいと思います。


励みになりますので記事が気に入ればシェアorいいね!お願いいたします。

さ、今日も気楽にいきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

  1. ピンバック: エゴの話

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください