blog

【思考法】頭の中の「3人のお喋り」に振り回されなくなる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

頭の中の「3人のお喋り」に振り回されなくなる思考法。

どうも。いつもあなたの人生の質を向上することを第一に考えているtakaです。

今まで散々、「未来や過去を見るな」そして「今だけを見ろ」と言ってきましたが現代におけるビジネスシーンばかりは未来の予定を立てなければけません。

今回は、そんな思考に振り回されなくなる方法をお話ししたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク

「今」ばかり見ていたら将来の事や予定を立てられないじゃないか!と言うそこのあなたへ!

未来や過去に囚われていると他人と比較し常にジャッジし、もっと欲しい、もっと勝ちたい、と「もっともっと」と言うあかんスパイラルに陥りますよ。

どこまでいっても、その「もっと」は続き苦しむアカンやつなのですから・・・

「だからといって未来や過去の思考を消し去ろうとしても消えないし、あかんスパイラルになるし。」

「仕事となると生活がかかっているので未来の事や予定を立てなければいけないし。」

 

で?とどのつまり、どないしたらええんや?

と、そうなってしまいますよね?

わかります。わかりますよ。

いつだって色々な思考は常に湧いてきます。

その思考は色々な思考が湧いては消え湧いては消えるという繰り返しで、いつも頭の中はごちゃごちゃになってしまっていますよね?

でもその思考には実は3種類の思考がある事をご存知でしょうか?

この3種類ある思考の優先順位を守れば、思考がクリアになり、洞察力、決断力、集中力、想像力、平常心などの心のレベルが確実に上がります。

そして、その結果ビジネスシーンに役立つという事になるのです!!

3種類の思考に優先順位を付けましょう!

まず初めに、「今」という思考。

コレ重要。

この「今」には時間軸がないのでほぼ私利私欲はないはずです。

ですのでこの「今に在ろう」とすることは、「愛」とか「人にやさしく」とかそういう質のモノ、簡単に言うと優しい人になるという事なのです。

まずは、この愛のある優しい思考が優先順位一番になるということです。

そのあとに、いつものあれやこれやのプラスだったりマイナスだったりの思考が来るという事なのです。

というこの順番。

以上です。

「今」と言うのはサイトのタイトルにもあるようにZERO-POINTなのです。

つまり、「今」というのはプラス思考とマイナス思考の中間の「ゼロ」ZERO-POINTの思考という事です。

この3つの思考がいつも頭の中で浮かんでは消え浮かんでは消えているのです。(一日の中で「今」の思考は少ない)

いままでは、これが普通だと思い込んでいて制御できていなかったから、いつもややこしいことになっていたのです。

ですので普段は気にも留めていないこの思考のごちゃごちゃに、

これからは意図的に優先順位をつけるのです!

順番にするとこうです。

  1. 「今」
  2. プラス思考
  3. マイナス思考

となるのです。

この3つは消し去ることは出来ず、常に湧き上がってくるものなのです。

ですのでマイナス志向はあってもいいんですよ。

マイナス思考って駄目だと思って消し去ろうとしても消えませんからね。

もう一度言います。マイナス思考はあっても、いいーんですよ!でも、マイナスが「今」より上になってはいけないという事なのです。

優先順位でマイナス思考が一番上になるとネガティブに囚われてしまい、頭の中の「お喋りさん」に振り回され、間違ったことをしてしまったり、言わなくてもいい事を言ってしまったりして

となってしまいますいよね?

マイナス思考は、全てをマイナスにしてしまう一番強いパワーを思っているのです。

でもこれからは違います。

優先順位が理解できていると、必要な時に色々な思考を使えばいいのです

ネガティブな思考だって使えばいいのです。

ですので、この順番ならまず問題ないのです。

これからは、その優先順位を変えるのはあなたです。

逆に言えば、それを許しているのは、あなたという事になります。

今までは、思考に振り回されていたのかもしれません。しかし、思考を理解したこれからは、もう大丈夫です。

マイナス思考を無意識にあなたは許さなくなるからです。

これからは意図的に「今」に戻ってくるようにするのです。

それでも今後あなたは、間違った思考をしてしまうと思いますか?

 

 

 

いいえ。

 

 

 

大丈夫です。

 

 

今後あなたは優先順位を理解し守る事で、

 

 

 

あなたはいつだって

 

 

 

愛のある人。

となるのですから。

それが正しいと心底思えはずです。

大丈夫。自信を持って優先順位を守りましょう!!

そもそもマイナス思考も、プラス思考もあってもいいのです。

2500年前の心優しい青年はこうも言ってます。

「煩悩の泥の中に蓮の花を開く」

と。

この世界はキレイ事ばかりではないですよね?

自分の考えすら欲に駆られてしまいますよね?

はっきり言って、この世は汚い泥沼(つらい事、悲しい事、大変なこと)ばかりのようなものです。

でも、生まれたからには「その泥沼に入らない」ということは出来ないのですから、

「せめて蓮の花のように生きようではありませんか」

と。ブッダは言いました。

蓮の花は、泥水であればあるほど大輪を咲かせると言います。

ブッダは、そこに、その泥水の中で咲かせる蓮に、答えがあるのだ。と説きました。

つまり人生には汚い泥水も必要だという事です。

まとめると。

清濁併せ呑むという事が必要という事です。

そういうマイナスもプラスもすべてありのままを受け入れて、優先順位をしっかり守ることが出来れば、どうでしょうか?

人気の飲食店になる目前という事ではないでしょうか?

ですので優先順位を間違えると大変なことになるので気を付けて下さいね。

これはとても大事なことです。忘れないでくださいね。

いつだって愛のある選択をしましょうね。

これホント大事なことです。

 

瞑想をすると優先順位がクリアになりますよ。

なぜ瞑想なのか?

瞑想のやり方。

決断する方法。

人間関係をスムーズにする方法。

チェックすると理解が深まりますよ。

zeropoint働くあなたを応援するサイト←ブログ全記事はこちら。

 


まぁ気楽にいきましょうね。という事です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください