blog

【店長さんへ】集客や売上の苦悩を一瞬で解決する方法。教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

売上が目標に届かず苦戦を強いられている方へ。一瞬で解決する方法を教えます。

そう、何を隠そうこの私もプレイングマネージャーなのですから、皆さんと同じように苦しい時があります。

いや厳しい局面だらけか(汗)

まぁそこは置いといて・・・

会社の上層部や、社長、オーナーなどから雇われている方は常に数字との戦いだと思います。

やれ目標だとか

やれ昨年対比だとか

やれ利益率だとか

基本的に無理難題。

それでも目標達成するのに日々努力されている方、いつもお疲れ様です!

そりゃもう、上からのプレッシャーがガンガンでストレスがエグイ人はいっぱいいらっしゃると思います。

スポンサーリンク

そんな厳しい時の心理学的解決法をお教えいたします。

まず大前提として、目の前の今、この時をどう過ごしていますか?

厳しい局面の時、逃げずに一番良いと思える行動をしていますか?

時間があるなら、今まで逃げていた苦手な事に取り組むとか・・・

という事で今回は、あなたが「今」この現場で一番良いと思える行動を逃げずにしているという前提で心理的打開策をお教えしますので、今後のお店の質の向上に役立てて頂ける記事となっております。

まず初めにアドラー心理学でいう原因論と目的論というやつを説明します。

原因論とは、

この結果になってしまったのはなぜか?

誰がやったのか?どうしてこうなったのか?など。。。というものです。

どうしようどうしようと焦って、他のスタッフのせいにしたり責任転嫁したりしてないですよね?

このスパイラルに陥るとはっきり言ってヤバいです。

もしあなたが原因探しのプロなら、今後は改める必要があります。

大丈夫。性格は今すぐに変えられます。

性格を変えられない人は、性格のせいにして変わろうとしない人です、変えられないではなく、変わりたくないのです。

例:「私はシャイな性格だから」と言えば、自分から話さなくて済むと思っている人

だから、自分から変わろうと思えば性格は変えられるのです。

原因論者が上司にいる場合、かなり厳しく部下を苦しめるのです。

このような状況で原因探しをしても解決できるものも解決できません。よね?

目的論とは

原因論の反対で、この目標の為にはどうしたらいいのか?

何をしたらこの結果を得られるのか?

という未来志向、言うなれば前向きな考え方。

もしこの目的論的な思考ではない方は、今後はすぐに切り替え、更にクリアな言動(今良き事)をして、目的論を習慣化してください。

きっと、すぐに良い効果が出ますよ。 

ということで話を戻しますが、会社の方針などで厳しい結果を求められて苦しんでいる人へ

あなたは・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

お店のどういうポジションですか?

・・・・・・

よくよく考えてもみてください。

・・・・・・・・・

目標が厳しく苦しい時に

 

 

 

顔を

 

 

 

青くするのは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたではありませんよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔を青くするのは大元である

 

社長。

ただ一人。

この問題は、あなたの課題ではありません。

という事で・・・

はい。解決です。

そもそも、このような問題に解決法などないのです。問題だと思っていることが問題なのです。

無理な予算、目標を設定させ決定したのはあなたではありません。

何よりもあなたが責任を感じてしまって顔を青くしていたら原因論に陥ってしまいます。

あなたは、

 

 

あなたの課題に、ただただ真摯に取り組めばいいのです。

焦ったら負けです。

出来ないことは出来ないとはっきり上司、または社長に宣言しましょう。

その宣言が出来ないなら、すぐに出来るようになりましょう。

それがあなたの課題です。

信念という勇気を出すのです。

そして、原因論者が上司でも

めんどくさいけど

 

勇気をもって論破しましょう。

 

いや、

論破しなければいけません!

例えば

「原因を探していても始まらないので、どう解決すべきか目的を教えてください」とか。

原因論者はネガティブな思考からきているのでデータや科学的根拠を求めてきて、責任を押し付けてきますので注意しましょう。

準備をしてから立ち向かっていってください。

大丈夫。

案外すんなり聞き入れてくれると思いますよ。

なぜならあなたの言葉は正論だからです。

現場のリーダーであるあなたが、「良い」と思えることを真摯に、しなやかな信念のもと取り組んでいれば必ず良い結果が出ます。

あなたは真面目だから、もしかしたら全員に好かれたいという気持ちが強いのかもしれません。

でも、考えてもみてください。

100人いたら100人に好かれることは絶対ない。ですよね?

だから、

2,3人に嫌われたって、別にいいじゃないか。

気楽にいきましょう。

 

大丈夫。

 

必ず良い方向に進むはずです。

 

周りの人や、未来や、過去に囚われないでください。

だって、いつも、いつだって、良いと思う事を行動に移しているのはどういうお店ですか?

 

良いことを常に実践しているお店。

 

 

 

それは良いお店。

 

 

ではないですか? 

結論。集客や売上が厳しい時の苦悩を劇的に変える方法は、至ってシンプルなんです。

すなわち、

今日が人気の飲食店への始まりの1歩目。と考え、目的論を持って「良い」と思った行動をしていくだけなのです。

 

シンプルですよね。

 

じゃその一歩目を「いつ」踏み出すのよ。

 

「今」でしょ。

 

瞑想をすると気持ちをリセットし、「今」大事なことが見えてきますよ。

なぜ瞑想なのか?

瞑想をする方法。

zeropoint働くあなたを応援するサイト←ブログ全記事はこちら。

おススメの記事:【副業で稼ぐなら投資だ!】最新!飲食という厳しい業界で生き残る為の方法!一年半かけてFXや株式投資をやってみた!!


 まぁ、気楽にいきましょう。

励みになりますので記事が気に入れば「いいね」or「シェア」をお願いいたします。

taka

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください